冷たい素振りをされてる?!そんな時の隠れた女心の本音

03/31/15
archive

「以前はあんなに優しかったのに、ここ最近彼女が冷たい」なんて思う事有りませんか?癒しや優しさを女性に求める男性はとても多いはず。なのに、冷たくされてしまっては心が萎えてしまいますね。自分が悪いんだろうかとは思うものの、何が悪いかは分からず、なんて事はありませんか?逆にもしかして浮気がバレたのでは、等と思い当たる節が有る人もいるんじゃないでしょうか。でも、ほとんどの場合、男性が思い当たる彼女を怒らせた節と彼女が怒っている原因は合致しないのが実情なんです。男心と女心はうまく噛み合わず難しいですよね。

更に、関係が長いカップルにありがちなのが冷たい素振りも何ヶ月、何年と放っておくとその内彼女に見限られてしまうサインかもしれません。あなたが気づいた時には既にあなたへの彼女の気持ちは冷めていて、どうにもならない状況にまで達していたり。危険信号なので、出来る限り早い内に気持ちを確かめ合った方が良いでしょうね!どんな女心が隠されているのか説明します。

まず、気付いて欲しかったのにも関わらず、あなたに発されたサインをあなたが見逃していた可能性があります。日常的な小さなサインかもしれませんが、積もりに積もると大きくなるんですね。彼女の願いを知っていますか?叶えられていない事は有りませんか?全てを全て叶える必要はないのですが、傍にいて忘れがちなのが思いやりですね。疲れていそうな時に「大丈夫か」と声を掛けたり、「無理し過ぎないように」と労わったり。あなたのために無理をし過ぎてしまったのかも。それに対してあなたも優しさを忘れないようにしてあげて下さいね。特に夫婦は相手は自分の鏡だったりするんです。

傍にいるに釣れ、彼女の存在が段々当たり前になって来てはいませんか?誰でもそうなりがちなのですが、それは普通ではないんですね。毎日自分のためにいてくれる彼女に対して感謝を忘れがちです。感謝の気持ちを伝える事から始めてはいかがでしょう?

もしかしたらあなたに気付いて欲しい、のサインかもしれません。そんな時はコミュニケーションを取り、彼女の気持ちをちゃんと聞く事が必要ですよ。何が原因だったのか。女性は男性より掛けられる言葉のニュアンスや言葉自体に影響を受けやすいので、あなたが言った言葉のどれかがデリカシーに欠けていたのかも。大事な相手であればこそ、掛ける言葉にも思いやりを持って下さいね。

逃げずに向き合おうとする事で、彼女も分かって少しずつでも心を開いてくれるはず。逃げてしまうのは問題をただ先延ばしにするだけなのでおすすめ出来ません。問題と向き合うチャンスを逃してしまうだけで、後でまたそんなチャンスが訪れるとは限りません。時間が経てば経つほど、今度はもう触れたくない話題になるのは目に見えていますね。少しの間、放って置いて欲しいだけの時は彼女の方も頭を冷やして距離を置こうとしているのかも。

あなたへ向けて発される言葉を待って下さいね。自分が悪いと思い当たる事があればきちんと謝って理解を深めましょう。お互いを知る事にも繋がりますね!